残暑きびしく

今日も昼の間は汗をかき体にこたえましたが 朝夕はいつの間にか涼しい風が吹いて 季節は移ってますね 畑ではキュウリを片付け次の野菜を準備中 トマトは どんどん上へ伸びて 下の方は太く木のようになって 折れたのにまだ上へ水や養分が行ってるようで ほら まだできてま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラジカセ買いました

前々回に続いてのオーディオネタ アンプのボリュームが直ったと思ったら カセットデッキの左チャンネルの音が出ない 前にもなって しばらく直っていたのに・・ これも古いから 修理には4万ほどかかりそうなので ラジカセを購入  これ れっきとしたパナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019ペルセウス座流星群

今年は月が出ているので条件がよくないということだったけど よく調べると13日未明は月が沈む3時前から 少しの間空が暗いというので3時ごろから夜明けまで 空をながめました 3時1分 東の空からオリオンが出てきています 4時13分 オリオンもだいぶ高くなってきました 空が明るく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

めでたしめでたし

半年ほど前に突然ボリュームの操作ができなくなって 音が出なくなったこのコンポ はっきりしないけど40年以上たってる古いやつ 大きいスピーカーで音を出したくて お盆休みの間に日本橋あたりのオーディオ修理の店に 頼むしかないかと思ってましたが 一度開けてみて動くかやってみようとネジを外して底蓋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なかなか暮れない夏の夕暮れ

夏の猛暑は今最高潮というところですが 夕暮れの方は以前より少し早くなったようです 今日は本を買いました 「なかなか暮れない夏の夕暮れ」(ハルキ文庫)は 江國香織さんの小説 文庫化を待ってました。 もう1冊は 「鴨川食堂 まんぷく」(柏井 壽・小学館文庫) 思い出の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

乗越浄土へ

千畳敷カールの遊歩道から乗越浄土への分岐点を上り始めると八丁坂 登りながら植物を見ていきます チシマギキョウ(キキョウ科)  イワギキョウと登山道で他の方を案内していた人が言ってましたが 花の内側にけが毛があるのでチシマギキョウのようです ヒメウス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒレタゴボウ

畑でひときわ目立っていた雑草です 別名 アメリカミズキンバイ アカバナ科チョウジタデ属 北アメリカ原産の一年草  ヒレタゴボウは 鰭田牛蒡で  茎にひれがついていることから名づけられたよう 花はきれいだけど 全体の姿は大きく 田や畑には邪魔な …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふぞろいな子苗たち

いちごは来シーズン用の苗が作れると 読んだり聞いたりはしていて やろうと思っている間に8月に入り まだいけるのかと聞くと 今でもいけるヨと教えてもらったので 畑から掘り上げてきました 本には親苗から出たランナーの2番目以降の子苗を使うと載っていたのですが 畑ではすでにランナーが絡まり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チングルマ

花はこれまでにも見たことがありましたが この実は初めてでした 花の後 花柱がのびて毛の付いた実がたくさん付き 綿毛のようになるそうです この毛が 雨や夜露でぬれたり また乾いたりしてその姿は いろいろ変化に富んでいるようですが それを目にするには また山に行かないといけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千畳敷カール 13年ぶり

ロープウェイの千畳敷駅を降り外に出ると 目に飛び込んでくる地形 中央アルプス千畳敷カール  ロープウェイの途中はガスがかかってましたがそれを抜けると 青空でした 梅雨が明けたばかりで 絶好のコンディションだそうです 高山植物がたくさん見られました
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畑しごと

ブロッコリーは3日目に芽を出した スイカは結局 2株で大玉が6個 大きさは高さ26cm 直径24cmといったところ 甘さもそこそこ 大玉二年目としてはまずまずの出来かな 畑も片づけ つぎの準備にとりかからないと きのう話をした同級生は無農薬 無肥料で野菜な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トンボ

ナツアカネかアキアカネか とにかく赤トンボです 見事に赤い こちらはハグロトンボかな
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

したとみられる梅雨明け

前の記事でそろそろ梅雨明けと書いた今日 日本気象協会から 例によって 梅雨明けしたとみられる  と発表がありました これからが 夏本番  30度以上の日が続くんでしょうね いいぞ! いいぞ! どんどん照って  畑が乾いてくれたらいいぞ! 
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畑しごと

夏草の勢いがすごい! ちょっとほっておくと 草丈を伸ばして根もしっかり張っている 手遅れにならないうちに・・・ と思ってたらもう かなり手遅れ状態だけど  朝の涼しいうち だけでは追いつかず昼も 少しずつ草をやっつけて ナスはさんざん収穫してひと休み 更新剪定をしました 秋ナスが楽し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コラボ

一緒に咲いてくれたらいいなと思っていた デュランタとクレマチスのコラボです 今年2度目のクレマチスは色が控えめで花数も少なく ちょっとデュランタに負けそうですが まあよしとします 背景がいま一つなのが課題
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黄色の花2種

咲き始めた キレンゲショウマ キレンゲショウマはユキノシタ科 もう一つは 2度目の登場 前よりも開いた コウホネ コウホネはスイレン科
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シュウカイドウ

シュウカイドウはシュウカイドウ科・シュウカイドウ属(ベゴニア属) 上を向いているのが雄花 垂れ下がっているのが雌花だそうです 多年生草本球根植物で冬には地上部が枯れるけど球根で冬を越すということで 家にも2年前に植えて去年も出てきたのに 今年は出てきてません 絶えてしまったのか?? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥の巣発見

というか 発見したのを教えてもらって行ってみると 地上1m少しのところにありました しかも 人が通る通路のすぐわきに! ウグイスの巣のようです チョコレート色の卵が3個  こんなに低い所で大丈夫なのかな?  ヘビとかが狙いそう そして私たち人間も近づくし 親鳥は何処かで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑草15kg

キーボードを打っていると何となくひじのあたりがだるい 午前午後とボランティアで雑草を抜きまくり  家に戻ってまた 畑の雑草を抜き その量 合わせて20kgと言いたいところですが 少なめに見積もっても15kgはいったはず こんな日もあります 画像は 咲き始めてるよとお教え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キツリフネ

湿った草むらのかげにこの花を見つけると すごい発見をしたような気になります このバランスの取れた形はいつ見ても惚れ惚れします
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あともう少しなのに

畑に行ってみると スイカがパックリと半分に割れてた!  雨が続いたからでしょう 予定ではあと1週間ほどで食べごろになるハズだけど まあここまで来れば 少しは食べられるかと台所に持ってきて 切ってみた 色も薄いし 甘さもいま一つだけど まあ食べられる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地植えの威力

去年まではプランターで植えていたゴーヤー 今年からは地植えにしてみると 勢いが違います 実も次から次へとならせても 衰える気配はなし あとは いつ頃まで葉が茂ってカーテンの役目をしてくれるか です
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハナハマセンブリ

新しく知った植物 ハナハマセンブリ(リンドウ科シマセンブリ属) 茎が四角くて 中空    ドクダミ、ゲンノショウコと並んで三大民間薬と言われるセンブリはリンドウ科センブリ属で同じく茎は四角い 実際に体験したことはないけど、 センブリは千回振り出してもまだ苦いからセンブリという名だと言うの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アガパンサス

今 見頃です。 アガパンサス(アガパンサス科) いくつかの色の種類があるけど この濃い色が好きです
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨の晴れ間

太陽が顔を出したので カメラを持ちだしました せっかく晴れたのだから青空と白いっ雲をバックに ヒマワリを写そうとしましたが  青空をきれいに撮ろうとするとヒマワリが暗くなり  ヒマワリに露出を合わせると 青空が白くとんでしまって なかなかうまくいきません 人間の眼だと両方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謎のリング

それはある朝 突如現れるという 場所は 芝生の中 今回 現れたのは ハート形に見えなくもない 何でできてるかと近寄ってみると キノコ フェアリーリングとも呼ばれるキノコの輪だそうです 検索すると  まず芝生が輪状に繁茂したり枯れたりする その輪に沿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハンゲショウ

去年も今ごろ ハンゲ(半夏・カラスビシャック)とハンゲショウについて 書きました。 今年はカラスビシャクを見つけられてないので ハンゲショウの画像だけです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「静かな雨」

買い物でショッピングセンターに行くと 寄るのは書店とあと一つぐらい あと一つは服屋か文房具屋か その日の目的の店 目的が本のときは書店のみのときもある 大型のショッピングセンターにはたくさんのショップがあるのに・・・ 今日はLoftに行った後 書店をウロウロ 「本屋に行った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒマワリの葉の陰で

梅雨に入らないまま7月が近づいて  梅雨入りの遅さが61年ぶりの記録更新となっているという タネをまいたヒマワリがそろそろ黄色い花を開き始めてきた 鳴き声はまだ聞いてないけどセミの抜け殻が ヒマワリの葉の陰についてました 去年の夏にはクヌギの木があったのが9月の台風で枝が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more